冷凍ホイップクリーム_使い方

みなさん、こんにちは。
最近、スーパーに「冷凍ホイップクリーム」が売っていて、思わず買ってしまいました!

なんと1000ml_250円くらいで売っていました…。安い!

お菓子作りや、コーヒーのおともとして活用したいのですが、問題がひとつ・・・。


度に使うには量が多すぎる!

というわけで小分け方法をまとめてみました。
結論から言うと、冷凍の状態で小分けにカットして保存するだけ♪

小分け冷凍保存のコツなどをご紹介します♪


 

↓動画でもご紹介しています!

 
 

この記事のまとめ

●冷凍ホイップクリームは小分け保存がマスト!
●小分けにすれば解凍は1時間程度でOK!
●ゼリーやホットケーキなどにおすすめ!

 

冷凍ホイップの小分けの仕方。


①冷凍したホイップクリームを用意します。

冷凍ホイップクリーム_使い方




②包丁で切ります。
コツ:縦にいれると切りやすいです。

冷凍ホイップクリーム_使い方




③スプーンなどでブロックごとにすくい、ラップをします。

冷凍ホイップクリーム_小分け方法




④ラップで包むとこんな感じです。お好みの大きさで♪

冷凍ホイップクリーム_小分け方法




⑤使う時は、冷蔵庫で解凍しましょう。
このくらいのサイズなら1時間程度で解凍されます。

冷凍ホイップクリーム_解凍方法




⑥解凍して出来上がり♪

冷凍ホイップクリーム_解凍

解凍するときはなるべく冷蔵庫でゆっくり解凍して下さいね。
常温だとすぐヘタってしまいます。
ふわっとした生クリームを楽しみましょう!



おすすめはコーヒーゼリー♪

生クリームを楽しむなら、コーヒーゼリーがおすすめです。
イチオシは無糖のコーヒーをゼラチンで固めて、ホイップクリームを楽しむ食べ方です♪
カロリーも控えめになるのでダイエットしている方にも◎

冷凍ホイップクリーム_使い方
冷凍ホイップクリームでコーヒーゼリー

ほろ苦×甘い組み合わせで、ホイップの味わいが最大限に楽しめますよ〜〜!

  

付属の口金も使える!

付属のプラスチックの口金も使えます。
ポリ袋と合わせて使えば、絞り器に変身!

冷凍ホイップクリーム_小分け方法
冷凍ホイップクリーム_絞り方

ケーキなど、多めに使う時に活躍できそうですね。

カロリーなど

今回使用したホイップクリームは「アマンディホイップ(1000ml)」。
成分表示は下記になります。

冷凍ホイップクリーム カロリー

売っている場所など

私はOKストアで購入しました。
他、業務スーパーや製菓専門店などでもよく見かけます。

もし身近で見つからなければ、ネットでも買えますよ!


いかがでしたか?
冷凍ホイップクリームを見つけたら、小分け解凍して使いやすいようにアレンジしてみましょう。
使いたい時にホイップがあると便利ですよ♪

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事